あなたはどのクレンジングを選ぶ?自分に合ったクレンジングを選ぼう!

メイクをしている人であれば、必ずといっていいほどクレンジングを使っているでしょう。

クレンジングはメイクを落とすために必要不可欠なもので、脂汚れなどをきれいに落としてくれます。通常の洗顔だけではメイクのような油性の汚れを落とすことはできないため、クレンジングを使うことはとても大切なのです。

みなさんはクレンジングを選ぶ時、どのクレンジングが自分の肌に合うのか悩んだ経験はありませんか?

一口にクレンジングといっても様々なタイプのものがあるので、用途や自分の肌質に合わせて賢く選ばなければなりません。

まず、最も多く見かけるのがオイルタイプのクレンジングです。オイルクレンジングの特徴は、なんといっても洗浄力の高さ。肌によくなじむため、毛穴の奥まで入り込みやすくどんなメイクでもすっきりと落とすことができます。リキッドファンデーションや濃いめの口紅を使う方に適しているといえるでしょう。オイルクレンジングは、洗い流す前に水を加えて乳化させることもポイント。乳化させると肌に残っているクレンジングを落としやすくなるので、すすぎ残しを防ぐことができます。

次に紹介するのは、オイルとは一番対極にあるといっても過言ではないミルクタイプのクレンジング。ミルククレンジングは肌への刺激が少なく、最も肌にやさしいクレンジングといえます。クレンジングには、メイクをきちんと落とすために界面活性剤が多く含まれているのですが、この界面活性剤は洗浄力に優れている反面、必要な皮脂まで落としてしまい、様々な肌トラブルの原因につながる懸念も。ですがミルクタイプのクレンジングは、他のクレンジングと比べると界面活性剤の含有量が少ないため、洗浄力はやや劣りますが肌の乾燥が気になる方や敏感肌の人に向いています。ナチュラルメイクの方にもおすすめです。

さらにクレンジングには、リキッドタイプもあります。リキッドタイプは水を主成分としているため、さらっとした印象。洗浄力はオイルに近いですが、ベタつきにくいといった特徴があるので、適度な洗浄力は求めつつオイルのベタつきが苦手な方に適しています。

クレンジング上級者では、目元のメイクはアイメイクリムーバーで落とす人もいます。目元の皮膚は他の部位に比べて薄いので、とてもデリケート。ですがアイメイクリムーバーは目元のメイク落とし専用に作られているため、マスカラや細かいラメなども簡単に落としやすく目元をゴシゴシ擦る必要がありません。

鉄分不足にオススメの記事

原因不明の体調不良は『鉄分不足』が原因??鉄分不足の症状と効果的な鉄分の摂り方

2018.08.21
 
最新シワ対策ランキング
シワ消しコスメランキングはこちら 乾燥からくる「小ジワ対策」、気になる「目元ジワ対策」、できてしまったら大変な「加齢ジワ対策」。 それぞれのお悩みにあわせたオススメを商品をランキング形式で紹介しています。 適材適所に合わせた「シワ対策」で年齢を感じさせないお肌を手に入れましょう! 『お悩み別』オススメしわ消しランキング