洗顔とクレンジング

ピーリングで肌トラブルは改善できる!ピーリングとゴマージュの違いは?

更新日:

いくら洗顔してもお肌がくすむ…
保湿してもカサカサが取れない…
いくら美白しても効果が感じられない…

こんなお悩みってありますよね?

このようにエイジング対策はしてるけれど、あまり効果が感じられないという方は古い角質が溜まっている可能性大です。

20代のお肌はターンオーバーが活発なので日々の洗顔やお手入れ程度でも角質はスルスルと落ちていきます。

しかし年齢を重ねると肌のターンオーバー自体が衰えてしまうので、死んだ角質細胞が層となって厚みを増しどんどんと蓄積してしまいます。

これが肌老化です。

肌老化によりメラニンを排泄する機能も衰えてしまうため、シミやくすみといったトラブルも出やすくなります。

ピーリングは肌老化対策に効果アリ

こうした肌老化に働きかけるには、美容成分を上乗せする保湿や皮脂を落とすだけの洗顔は意味を持ちません。

まずは古い角質を落とすことが重要なのです。

そこで効果的なのが「ピーリング」です。ピーリングとは酸の力を使って古くなった角質を溶かして取り除く美容法です。

定期的にピーリングすれば肌のターンオーバーが促進され代謝がアップするので、結果的に真皮のコラーゲンも増えてメラニンの排泄も促され、美肌へつながることになります。

古い角質を除去して肌の再生(ターンオーバー)を促す

ピーリングにより肌の表面に溜まった余分な角質を除去することができます。

そのため肌のターンオーバーが高まり、メラニンの排泄が増え、くすみやシミといったトラブルも改善します。

古い角質を落とすとともに角栓などの毛穴汚れも取れるので、毛穴のたるみや開きも解消できます。

ピーリングが肌の再生を助ける仕組み

肌のターンオーバーが活性化されると真皮のコラーゲンを増やす「シグナル」を発生するので、肌内部でコラーゲンが生成されます。

コラーゲンはシワやたるみの解消に必須の成分なので、「ターンオーバー」→「コラーゲン生成」のサイクルは美肌にとってとても重要です。

ピーリングの肌はスキンケアが浸透しやすい

ピーリングによって余分な角質がとれた後は「ツルツル肌」を実感できると思います。

このタイミングで「美白成分」や「抗酸化成分」「コラーゲン生成を活性化する成分」などを配合した化粧品を使えば、いつも以上に浸透すること間違いなしです。

エイジングケアにとって最も重要ともいえる「ピーリング」。知らなかったあなたはぜひ試して見てください。

ピーリングはやりすぎると逆効果なので、月に2回ほどを基準に自分のペースを見つけてくださいね
ピーリング後は2、3日マッサージやパックなども控えることが重要ですぞ

ピーリングで得られる効果

エイジングケアには必須のピーリングには以下のような効果があります。

  • コラーゲン生成によるシワの改善
  • コラーゲン生成によるたるみの改善
  • 古い角質を除去し、くすみを改善
  • メラニンの排泄が増えることによるシミの改善
ピーリングすればシワが伸びる〜

有効成分が穏やかなおすすめピーリングスキンケア

ピーリングは肌に負担がかかるのですが、比較的お肌に優しいのが「AHA」「フルーツ酸」「クエン酸」など洗い流すタイプのピーリングです。

ナチュラルアクアジェル Cure

肌に優しいピーリングならコレ!口コミでも大人気のナチュラルピーリング

通常価格:2,700円(税込) 容量:250g
成分:活性水素水 最適な肌質:普通肌〜脂性肌
総合評価: 肌への刺激:低刺激

Amazonでナチュラルアクアジェル Cureを見る

角質ケア市場でNo1の実績を持つピーリング化粧品。

ローズマリー葉エキス、イチョウ葉エキス、アロエベラ葉エキスといった肌荒れ防止効果のある成分の他には91%が活性水素水で作られた肌に優しいピーリングです。

Cureの効果は「肌表面の古い角質を取り除くだけ」というとてもシンプルなものになっています。

顔だけでなく背中、デコルテ、ひじ、ひざ、かかとなど全身に使えます。

無香料・無着色・無防腐剤。

ナチュラルアクアジェル Cureの口コミまとめ
良い口コミ 悪い口コミ
・低刺激で感触が良かった
・角質がポロポロ落ちる。使った後はザラザラがなくなる
・使った後はお肌がきゅっきゅとする感じがする
・使い始めてから赤みが出た
・ニキビ肌には合わなかった
・使用後にかぶれてしまった

Amazonでナチュラルアクアジェル Cureを見る

ピーリングとゴマージュ、スクラブの違い

肌の角質を落とすピーリング系の化粧品にはさまざまなタイプがあります。

それぞれに肌への負担の大きさや特徴が異なりますので、自分の肌に最適なものを使用してください。

  • ピーリング … 酸の力で肌表面の不要な角質を溶かして落とす
  • ゴマージュ … 植物由来の原料で肌をやさしく擦って角質を落とす
  • スクラブ … ポリマーなどのスクラブを使って、摩擦により角質を落とす
  • ケミカルピーリング … 美容クリニックで行う、より強い酸を使ったピーリング

ピーリング後の肌は紫外線の影響を受けやすくなるので、外出時はしっかりと紫外線対策をするようにしましょう。

肌のゴワゴワやシワにもピーリング

角質が固まった肌のゴワゴワや、シワ・たるみの解消にはピーリングがオススメです。

ピーリングを行うことにより古い角質を除去し、ターンオーバーが活性化することで肌のコラーゲン産生が高まります。

ピーリング後は化粧品成分の吸収が良くなりますので、ビタミンC誘導体やレチノールなどシワに効果の高い成分を使えばさらに効果アップです。

シミにもピーリング

ピーリングは紫外線で蓄積するメラニンを排泄する働きがあるので、シミやくすみにも効果があります。

ただしすでに濃くなっているシミに対してはあまり効果がなく、どちらかといえば初期のモヤモヤとした薄いシミやくすみには有効です。

シミをあまり刺激すると逆効果のため、できればゴマージュといったこするタイプの商品よりも洗い流すタイプの商品がオススメです。

できてしまった濃いシミには美容医療のレーザー治療が確実です。

シミの種類についてはこちら

シミの種類
シミを自力で消す! ハイドロキノン、ビタミンC誘導体でシミ消しチャレンジ

シミ・シワ・たるみ(ほうれい線)、これらお肌の3大トラブルは若い頃に浴びた紫外線や無理な生活習慣、スキンケアの方法など、さまざまな要因が積み重なり起こることが多いです。 こんにちは、美魔女めざして最近 ...

続きを見る

茶ぐまにもピーリング

何もしていなくても疲れ顔に見えてしまう「茶くま」。

目の下にできる茶色い「茶ぐま」はメラニンによる色素沈着が原因です。

ピーリングにはメラミンを排出する効果があるので、ピーリングによって茶ぐまによる色素沈着を効果的にケアできます。

茶ぐまは刺激によってもできやすいので「目をこするクセ」のある人は注意しましょう。

ピーリング後はビタミンC誘導体やレチノールによるケアが最適

ピーリング後の肌は余計な角質が取り除かれているので、エイジングケアをいつもより念入りに行うチャンスです。

「肌老化」を防ぐ抗酸化作用があり、真皮のコラーゲン生成によりシワ改善にもつながる「ビタミンC誘導体」を含んだ化粧水でしっかりとケアしましょう。

またビタミンAの一種であるレチノールはコラーゲンを増やす力がより高いので、このタイミングでレチノール配合の化粧品を使うことがシワ対策には効果的です。

ただしレチノールは刺激が強いので、肌が弱い人はビタミンC誘導体のみに留めておきましょう。

医療機関での「ケミカルピーリング」を検討してみても

医療機関の美容医療では、より効果の高い「ケミカルピーリング」が利用できます。

原理的には市販のピーリングと同じ仕組みですが、より強力な薬剤を使用するので高い効果が望めます。

費用がかかることと、それなりの通院期間が必要にはなりますが、悩みが深い方にはおすすめしたい方法になります。

ケミカルピーリングはレーザーの効かない肝斑や毛穴の開き、ニキビ跡などにも効果があるので「ピーリングを繰り返してもあまり効果が出ないな」という場合は医療美容も検討してみてください。

ケミカルピーリングに必要な価格は1回1万円前後で5〜10回の通院になります。

美容医療について詳しくはこちら

美容医療
美容医療
美容医療は意外とお手軽なのに最大の効果あり! メリットとデメリット・注意点をまとめました。

こんにちは、先日皮膚科で首元のイボを取った(保険適用)小林です。 イボやシワ、シミ、あるだけで鬱…鏡を見るだけで鬱…! 自分の手でなんとかなるならどうにかするけれど、努力のしようもないものに対してはお ...

続きを見る

 

最新シワ対策ランキング

シワ消しコスメランキングはこちら

乾燥からくる「小ジワ対策」、気になる「目元ジワ対策」、できてしまったら大変な「加齢ジワ対策」。
それぞれのお悩みにあわせたオススメを商品をランキング形式で紹介しています。

適材適所に合わせた「シワ対策」で年齢を感じさせないお肌を手に入れましょう!

『お悩み別』オススメしわ消しランキング

  • この記事を書いた人
小林

小林

アラフォーの子持ち働き主婦・小林です。好きなものはお酒とアロマ。

-洗顔とクレンジング

Copyright© re:age リアージュ , 2018 All Rights Reserved.