むくみ改善の救世主!むくみに効く栄養素とは?

イチオシはコレ!

むくみは美容と健康の大敵

マッサージ夕方になると、どうしても目立ってしまう足のむくみ。朝は難なく履けた靴が入らなくなっていたり、足が重たく感じられたりするので気分も下がってしまいます。また、朝起きたときに顔のむくみがひどいなど、さまざまな時間帯で発生するむくみの悩み。これらを仕方のないことと考えて放っておくと、見た目だけでなくお肌や体全体の健康にも関わってきます。

そこでそれらのむくみを改善する方法としては、日常の運動量を増やす、水分を流すようにマッサージするなどのケアが有効です。しかし、内側からのケアもかなり重要だということをご存知でしょうか。

むくみに効果的な栄養素の数々

野菜やフルーツむくみ対策として有名な成分と言えば、やはりカリウムでしょう。特に野菜やフルーツに豊富に含まれ、それらのビタミンとともに摂取できるので気をつけて食べるようにしている方も多いと思います。

しかしこれらの栄養素を摂取していても、まだむくみが改善されないという方には、次の成分がおすすめです。

一つ目はサポニン。リンパ液や血液の流れを良くして、むくみの原因となる余計に溜まってしまった水分を外に出していく働きがあります。むくみがひどくなると血の巡りが悪くなり、冷え性やガンコな脂肪の塊であるセルライトができる要因となってきますので、早めの対策が必要です。

二つ目はポリフェノールです。「ポリフェノールって、あのアンチエイジングに効く成分?」と思われたかもしれませんが、実はポリフェノールもむくみに効果のある成分として注目されています。サポニンと同様、血液の流れを改善してくれるので、積極的に摂取すべきでしょう。

むくみに効く栄養素を含む食べ物や植物とは?

赤飯さて、栄養素の名前が分かったところで、これらの成分を日常生活の中でどうやって取り入れていくのかが問題になってきます。

サポニンもポリフェノールも実は大変身近な食べ物に含まれており、毎日の食事で少しずつ摂取するのが続けるコツとも言えます。

まず、サポニンはあずきや大豆に豊富に含まれています。あずきはお赤飯や煮物などで美味しく食べることが可能です。また、大豆のサポニンは苦みがあるため、豆腐などへの加工段階で取り除かれてしまうことが多いと言われています。できるだけあまり加工されていない大豆製品を選ぶと良いでしょう。

また、近年はドラッグストアなどでも、気軽にむくみ改善用のサプリメントが購入できるようになってきています。メリロートという植物を使ったサプリメントがその代表格ですが、こちらにもサポニンとポリフェノールが含まれているのです。バランスのとれた食事に加えて、上手に利用すると良いでしょう。

むくみ解消にオススメの記事

私こんなに足太かったっけ??気になる「むくみ」は栄養不足で起こるんです!

2018.09.06
 
最新シワ対策ランキング
シワ消しコスメランキングはこちら 乾燥からくる「小ジワ対策」、気になる「目元ジワ対策」、できてしまったら大変な「加齢ジワ対策」。 それぞれのお悩みにあわせたオススメを商品をランキング形式で紹介しています。 適材適所に合わせた「シワ対策」で年齢を感じさせないお肌を手に入れましょう! 『お悩み別』オススメしわ消しランキング
イチオシはコレ!