美肌に役立つコラム

敏感肌でも安心「クリームタイプ」クレンジングの特徴

更新日:

クリームクレンジングは他のクレンジングとどう違う?

最近は本当に様々なクレンジングが売られるようになってきましたね!

ドラッグストアに行けば、手軽に使えるふき取りシートタイプのクレンジングからオイル・リキッドクレンジング、そしてジェルやミルク、クリームクレンジングなど、実に種類豊富なクレンジングが売られています。

これだけ様々なクレンジングがあると、逆にどれを選んだら良いのか迷ってしまうくらいですね。

クレンジングというのは一般的に種類別に洗浄力に違いがあり、洗浄力の強いほうからシート>オイル>リキッド>ジェル>クリーム>ミルク…という順番になっています。

ですから、クリームクレンジングはクレンジングの中でも比較的洗浄力は穏やかな方だと言うことができますね。

クリーム状のテクスチャーなので、お肌に摩擦などの刺激を与えずに優しく落とすことが出来るクレンジングだと言うことができます。

クリームクレンジングのメリット

クリームタイプクリームクレンジングのメリットと言えば、何と言っても「お肌に優しい」ということが挙げられます。

前述の通りクリームがお肌の上でクッションの役割をしてくれるので、お肌に負担をかけることなくメイクを落としてくれるのです。

お肌をゴシゴシこすってしまうと乾燥や敏感肌の原因になってしまいます。なので、特に乾燥が気になる方や敏感肌の方に向いているクレンジングだと言うことができますね。

また、クリームクレンジングは適度に油分を含んでいるので、お肌に潤いを残しやすく、洗い上がりがしっとりしているという特徴もあります。

クレンジング後にお肌がカピカピになったりつっぱってしまったり…ということがないのは大きなメリットですね。

クリームクレンジングのデメリット

色んなタイプのクレンジング一方クリームクレンジングのデメリットは、シートやオイルタイプなどと比較するとどうしても洗浄力では劣ってしまうということ。

洗浄力とお肌への負担は一般的に反比例するのでこの点はある程度仕方ないと言えますが、しっかりメイクが好みの人にとってはメイク落ちが悪く感じてしまうこともあるかもしれません。

また、クリームクレンジングは大きく言ってふき取りタイプと洗い流すタイプに分かれますが、いずれにしてもダブル洗顔が必要になり、クレンジングを手早く終わらせたい…という人には不向きかもしれませんね。

ちなみに、クリームクレンジングを使った後に一旦蒸しタオルを顔に当ててから洗顔すると、拭き残しや洗い残しのクレンジングも綺麗に落としやすくなるのでおすすめですよ。是非試してみて下さいね。"

"クレンジングにはクリームタイプ、石鹸タイプ、オイルタイプ、ジェルタイプなど様々ですが、個人の肌質や

状態に合わせてクレンジングも使い分けることがお肌を大切に’けあする重要なぽいんとになります。

ここでは苦ルームタイプのクレンジングがお勧めな理由を肌タイプにあわせてご紹介します。

【クリームクレンジングお勧めの肌】

頬を手で覆う女性・敏感肌、乾燥肌質の方

敏感肌や乾燥肌の方は比較的肌が薄く、皮脂膜が少ないもしくは皮下脂肪が少ないことで、肌に蓄える水分がすぐ蒸発して乾燥肌を引き起こします。

このような肌質の方にはクリームタイプはたっぷりと肌にのせてクレンジングすることで摩擦を少なく

肌のよごれをかきだすことができます。

・普段ナチュラルメイクな方

クリームクレンジングはお肌に優しい分、汚れを落とす化学成分や刺激も押さえられたものが多いので、

薄いナチュラルメイクをしっかりおとして清潔な素肌を保つのに適しています。

・妊娠中や生理前など

ホルモンのバランスの変化はお肌に非常に影響を与えます。

とくに生理中などは普段のメイクや化粧品がはだにトラブルをおこすなど、お肌が敏感になっています。

メイク落としも極力肌にやさしいクリームタイプがお勧めです。

【クリームクレンジングの選び方】

クリームクレンジングクリームクレンジングも沢山の種類があって選ぶのに迷ってしまいますが

いくつかのポイントを押さえて選ぶと自分にぴったりのクレンジングが見つかります。

・クリームが柔らかいテクスチャーのもの

お肌に出来るだけ摩擦をあたえないやわらかいタイプのものを選びましょう

・洗い流しタイプ

コットンでふき取るタイプは肌に余計な負担をかけてしまいます。

洗い流しだと手間も省けお風呂タイムに洗顔が出来て、一石二鳥です。

・保湿成分配合

クリームクレンジングは石鹸のタイプに比べて低刺激ですが、洗い流したり、することで

皮脂も落としてしまう場合があります。できるだけあらいあがりもしっとりとした水分をお肌に残せる

クリームが効果的ですので、保湿成分を配合したものを選びましょう。

【いま人気のクリームクレンジング】

人気最近口コミなどで非常に人気のある3つのクレンジングをご紹介します。

・ポーラ「つつむジェントルクレンジング」

クリーム状のクレンジングが肌になじむとオイルのように変化して肌にのびやすくなり、

その名の通り、包み込むように肌をカバーしてくれます。

・イグニス「ブランクレンジングクリーム」

この商品には米ぬか成分がたっぷり配合されているため、あらいあがりもしっとりなのに、

さっぱりしたさわやかな心地にさせてくれるクレンジングです。

・ハウス オブ ローゼ「ミルキュア ピュア クレンジング」

無添加のアルコールフリーで超敏感肌にも最適なクレンジング。

ハウスオブローゼ独特のミルクのほのかな香りが気分も落ち着かせてくれます。

【まとめ】

肌に満足げな女性クリームタイプは使ったあともしっとりとするのが特徴です。

毎日使うものですから、ご自身の体調や肌質にあわせて、使いやすいお気に入りを是非みつけてください。"

 

最新シワ対策ランキング

シワ消しコスメランキングはこちら

乾燥からくる「小ジワ対策」、気になる「目元ジワ対策」、できてしまったら大変な「加齢ジワ対策」。
それぞれのお悩みにあわせたオススメを商品をランキング形式で紹介しています。

適材適所に合わせた「シワ対策」で年齢を感じさせないお肌を手に入れましょう!

『お悩み別』オススメしわ消しランキング

  • この記事を書いた人
美motto編集部

美motto編集部

-美肌に役立つコラム

Copyright© 美motto! , 2018 All Rights Reserved.