美肌に役立つコラム

むくみは「腎臓病」の原因になる!?体内の水分バランスには気をつけよう

更新日:

むくみと腎臓は密接な関係があります。むくみが出たら、腎臓を心配するようにと言われているくらい、密接な関係です。腎臓病の方でも腎臓が弱い方でも、足のむくみは出やすい症状の一つです。

腎臓病を患っている方には他にも、たんぱく尿や血尿、高血圧もあげられます。症状が軽いうちは全く気づかないという人も多いので、危険が伴うのです。気づいたときには結構進行していたなんてこともあります。

腎臓の働きというのは?

元気な腎臓腎臓というのは体の中で重要な役割をになっています。老廃物の排出をする機能をしています。細胞と血管、血液が栄養分や老廃物の受け渡しをしているのです。腎臓は血液に流れている老廃物などを尿として排出する役割をになっています。

また腎臓は体内のナトリウムやカリウム、水分といったバランスを調整しています。また、ホルモンなどにも、影響を及ぼす機能になるので、本当に大事な臓器なのです。

腎臓が影響しているむくみとは?

腎臓トラブル腎臓が影響しているムクミというのは、一般的な足にのみでるむくみとは違うのです。

足のむくみもでますが、多くは顔にむくんだ症状が出ます。まずたが重く、目が空いているのか閉じているのかわからないくらい腫れてしまう状態のことをいいます。他にも手足、お腹、頭までむくんでしまうこともあるようです。

腎臓病を患ってしまうと、足だけではなく、体全体にむくみの症状が出てしまうことになってしまします。

むくみ改善方法

温かいイメージむくみ改善のためにはさまざまな方法があります。1つはストレッチがいいとされていますが、ツボ押し、マッサージもいいとされています。腎臓病を患っている方はお医者さんの指導のもと、食事制限もあると思います。お医者さんによっては、漢方を処方して、むくみの改善を促してくれるお医者さんもあるようです。

自分でできるむくみをとる方法というのは、適度なストレッチや運動となりますが、身体を冷やさないようにすることも重要なことになってきます。また、腎臓病というのは遺伝するので、腎臓が弱い家系の方は注意が必要になります。

むくみの症状や、多少でも腎臓病の症状がでてきた場合はすぐにお医者さんに受診するようにしましょう。早期発見すれば、すぐに対処することができ、自分自身でも悪化しないように注意することができます。

腎臓の病気は見逃されたりするので、気づいたときは結構進行していたなんてこともあるので、ちょっとでも自覚が出てきたらすぐに受診することを勧めます。

むくみ解消にオススメの記事

むくみ解消
むくみ
私こんなに足太かったっけ??気になる「むくみ」は栄養不足で起こるんです!

「下半身が気になってスカートが穿けない…」 「夏までに脚痩せして水着が着たい!」 働く女性の大きな悩みの一つが「むくみ」ですよね? 「あれ?私こんなに足太かったっけ?」と気づいたところで、どうやって対 ...

続きを見る

 

最新シワ対策ランキング

シワ消しコスメランキングはこちら

乾燥からくる「小ジワ対策」、気になる「目元ジワ対策」、できてしまったら大変な「加齢ジワ対策」。
それぞれのお悩みにあわせたオススメを商品をランキング形式で紹介しています。

適材適所に合わせた「シワ対策」で年齢を感じさせないお肌を手に入れましょう!

『お悩み別』オススメしわ消しランキング

  • この記事を書いた人
美motto編集部

美motto編集部

-美肌に役立つコラム

Copyright© re:age リアージュ , 2018 All Rights Reserved.