美肌に役立つコラム

油断できない生活紫外線 シワやたるみの原因に

更新日:

年中降り注いでいる紫外線。これを肌に受ける事は多大に美容上の悪影響が起こります。例えばシワやたるみなどの原因になるのです。ここでは紫外線により起こるシワやたるみについて知りましょう。

紫外線がシワやたるみの原因に

紫外線肌老化において一番厄介なのは紫外線です。肌老化のおよそ65%は光老化になります。人間の肌は光を受ける事で肌を守るように働きます。その時にメラニン色素が生成されて、その後のターンオーバーにより排出されていきます。

しかし、繰り返して紫外線を受ける事によってメラノサイトの数が増加します。すると表皮が厚くなっていくなどの変化も起きて、シミになります。それから、真皮にまで届いた紫外線の影響によって、肌のハリを作っているコラーゲンが変性してしまいます。質が落ちてしまい弾力が低下します。その事でシワやたるみができるようになるのです。

知らぬ間にダメージを受けている

洗濯物紫外線は曇りでも晴れの日でも冬でも夏でも地上に降り注ぎます。しかし、注意しないといけない事は熱いわけでもなく、まぶしくもないので紫外線を受けている事に気づく事ができません。

この事からついつい対策を怠りがちです。1年を通して日々の生活の中で受けている紫外線の事を生活紫外線と言います。この蓄積はシワやたるみの原因になるので侮る事はできません。

例えば外に洗濯物を干す時やゴミ出しの時、買い物に行く時など。気を付けるタイミングは無数にあります。紫外線対策をしっかりとしましょう。紫外線カットのクリームや帽子、長袖にするなど工夫をしましょう。

コラーゲン化粧品を使用する際は、成分に注意しましょう

保湿シワやたるみになる原因は紫外線で劣化したコラーゲンですが、それでは対策として肌に直接コラーゲンを塗ればいいのかと言えばそうではありません。コラーゲン化粧品はあまり効果を期待できません。

コラーゲンは分子が大きい事から塗っても肌の奥まで浸透する事は無いからです。ではどうすればいいのでしょう。それはコラーゲンを増加させる効果がある成分を配合している化粧品を使う事です。

例えばビタミンC誘導体、ナイアシン、レチノールなどです。このような成分が入っている化粧品なら真皮まで浸透してコラーゲンを作り出す線維芽細胞を活発にして、コラーゲンを作る働きをサポートします。

シワやたるみは紫外線の影響を受けてできます。紫外線を受けないようにしっかりと対策をして、紫外線の影響で劣化したコラーゲンの新たな生成も助ける化粧品を使いましょう。

 

最新シワ対策ランキング

シワ消しコスメランキングはこちら

乾燥からくる「小ジワ対策」、気になる「目元ジワ対策」、できてしまったら大変な「加齢ジワ対策」。
それぞれのお悩みにあわせたオススメを商品をランキング形式で紹介しています。

適材適所に合わせた「シワ対策」で年齢を感じさせないお肌を手に入れましょう!

『お悩み別』オススメしわ消しランキング

  • この記事を書いた人
美motto編集部

美motto編集部

-美肌に役立つコラム

Copyright© 美motto! , 2018 All Rights Reserved.