朝、鏡を見て「今までなかったシワ」に気づくことってありますよね…?

30代の頃は夕方にシワを見つけることがあっても、寝る前の保湿やパックをガッツリすることで翌朝には復活していたのです。

が、40代を目前についにできてしまった「消えないシワ!

ほんと発見したときは「なんじゃこりゃ!!」という驚きでクラクラしますが、こんなのイヤです。

ぜったい!しわ消したい!

シワの悩み 部位別ランキング

 1位 ほうれい線

 2位 目尻のしわ

 3位 おでこのしわ

一度気づくとどんどん増えてくる気がするのがシワの悩み
あなたが治したいシワはどのシワ??

しわができてしまうと、もう手遅れなの…!?

いやいや、女たるもの、どうにかして加齢にあらがいたい!

いつだって若々しく美しくいたい!

過去の過ちを清算するかのごとく、私のスキンケア人生が始まった瞬間でした。

しわと戦え!女子たちよ!

当サイト人気No.1
小ジワには「ロスミン」がおすすめ
⬇⬇

こんなシワ消し選びは間違いです

しわは『乾燥が原因』だと思っていませんか?

実は、しわは乾燥だけが原因ではないんです

しわには肌表面の角層に現れる浅いシワと真皮にまで及んだ深いシワ(表情じわ)があります。

お風呂上がりに目立たなくなる小じわやちりめんジワなどの浅いシワは、適切に保湿をすることで改善が見込めますが、ほうれい線やおでこなどの深いシワやたるみの原因は『加齢によるコラーゲンの減少」によって起こっているので、保湿だけでは改善されません

だからシワの症状に合わせて適切に対処することに加え、深いしわになる前の予防が大切です。

改善+予防

目尻や口元の小じわ 保湿が有効
ほうれい線やゴルゴラインなどの加齢じわ コラーゲンの産生を促すケア
長年蓄積された表情じわ 美容医療も視野に

シワの3つの『タイプ』を理解しましょう

シワのできやすい部位

ある日突然気づいてしまうシワ。いつもはしばらくすると戻るはずのシワがいつまでたっても戻らない…。私と同じアラフォーの方なら一度はそんな経験があるはず。

避けられないとわかっていながらも、できてしまうと結構ショックですよね。

実はシワにも種類があり、『しわには保湿』と思っている方も多いと思います。

しかし乾燥によるシワは、表皮にできる小ジワといった軽度のもののみで、ほうれい線やおでこのシワなど真皮にまで達したシワは、皮膚科学的には皮膚の乾燥ではなく肌のコラーゲンの減少なのです。

いくら保湿しても消えないのはこれが原因なのね…
でもコラーゲンの減少ってどうやって食い止めるの!?

それぞれ対処方法が違う「乾燥ジワ」「表情ジワ」「加齢ジワ」

小じわ

適切な『保湿ケア』で乾燥ジワは改善できる!

主に20代から現れる目尻の小ジワやちりめんジワと呼ばれる浅いシワは乾燥によってできるものなので、保湿をしっかりすれば改善は可能です。逆に保湿をしても消えないシワは『加齢ジワ』の可能性があります。

保湿効果の高いセラミドを配合した化粧水やアイクリームなどでしっかりと保湿しましょう。
乾燥による『小ジワ』に効くおすすめコスメはこちら

加齢ジワ

加齢による深いシワは『コラーゲンの減少』が原因!

おもに30〜40代頃から加齢の影響により、皮膚の内側の「真皮」にあるコラーゲンやエラスチンが変成して弾力が失われるのが『加齢ジワ』です。

すぐの改善は難しいですが、コラーゲンを増やす化粧品を使用したり、カラダの内側からコラーゲンを摂取することを根気よく続けることでの「予防」「改善」が可能です。
『加齢ジワ』に効くおすすめコスメはこちら

表情ジワ

表情のクセが定着して起こる表情ジワは、美容治療も検討しましょう

泣いたり、笑ったり、怒ったりと、表情のクセによってできるのが『表情ジワ』です。

表情筋という筋肉が影響して皮膚がゆがみ、それが定着することで起こります。長年蓄積されて真皮にまで及んだクセなので、ヒアルロン酸注入やボトックスなどの美容医療も検討すると

大きく改善が見込めます。
『美容治療』について詳しくはこちら

できてしまったシワの改善には時間がかかりますが、シワは予防も肝心です!シワのタイプに合わせて適切なケアをしましょう。

幸せなら良かったです。
備えあればうれいなし!ダネ!
シワを治すための結論!

軽度のシワは
『スキンケア』で改善!

新たなシワの
『予防』も重要!

気になるシワは適切なスキンケアを施すことで『改善』します!

 

『お悩み別』おすすめシワ消しスキンケア!2018年10月

シワと戦う!ここでは、しわ消しコスメとして話題の商品や注目の成分を含んだ商品を口コミなども参考にしながら『ベストオブベスト』の商品をご紹介します。

ご紹介するのはこれ

  • 気になる『乾燥じわ』をケアする、徹底保湿のオススメコスメ
  • 表情じわなどの『深いシワ』に、コラーゲンを増やすスポット美容液
  • 目尻の小じわ』を集中ケア、保湿に特化したアイクリーム

アンチエイジング化粧品は、基礎化粧品として化粧水からクリームまでトータルで使用するものと、気になるところに塗る機能特化型のものがありますが、ここで紹介するのは「機能特化型」の商品です。

より「お悩み」が強い方は機能特化型の方が効果を実感しやすいと思います。

また、少なくとも半年くらいは継続する必要がありますので、「続けられる金額かどうか」という点も大切ですね。

乾燥小じわ対策第1位

乾燥小ジワ対策 1位

ロスミンリペアクリームホワイト

紫外線で傷んだ肌を守り、表皮にできるちりめんじわなどの『小ジワ』をケアする万能クリーム

ロスミンリペアクリーム

【価格】
1ヶ月分/6,372円(税込)
定期コース初回は2,052円(税込)
(初回のみで解約OK)
【メーカー】
アインズ&トルペ
【内容量】
30g
【送料】
定期コースのみ無料
(単体は700円)
総合評価: 返金保証あり
到着後8日以内、未開封に限る

乾燥でできた「小ジワ」の対策には、この「ロスミンリペアクリームホワイト」がおすすめ!

化粧品機能評価法ガイドライン」に基づいて第3者機関で抗シワ試験を実施した結果、『乾燥による小ジワを目立たなくする効果』が実証されたという、小ジワに悩む女子は一度は試してみたいシワ対策クリームです。

医薬部外品として小じわへの効果が実証されていながらも、かなりリーズナブルなのが大きな魅力ですね!

無香料、無着色、パラベンフリー、石油系界面活性剤不使用というのも、お肌が特に敏感な私には好感が持てました。

いち押しポイント

厚生労働省に認められた有効成分(美白成分としてアルブチン、トラネキサム酸)が配合されている化粧品として『医薬部外品』の認定がされています。

真皮のシワを改善すると話題のポーラのリンクルショットと同じ扱いですね。

これ1本で、シワにもシミにも効くという優れものです。しかも定期購入なら初回はなんと税込2,052円!安い!

定期購入というとためらってしまいがちですが、定期購入は初回のみでも解約可能なので気軽に試せます。

唯一の難点はメーカーがマイナー??なことですが、このロスミンを製造する「アイングループ」は大手百貨店などでも取り扱いの多い化粧品ブランド「アユーラ」の親会社なんです。

ほかに調剤薬局やドラッグストアも運営しているので、うさん臭い会社どころかむしろ化粧品や医薬品においては、かなり信頼できる会社といえるのではないでしょうか?

また姉妹品に「ロスミンローヤル」というお薬があるのですが、こちらも国内で唯一の「小ジワ」への 効能が認められた『医薬品』なんです。

サプリではなく、シワを改善するお薬であるというのがポイント。

なので、「ロスミンリペアクリーム」と「ロスミンローヤル」をセットで使えば、体の内と外から『小ジワ』と『シミ』にアプローチできるということになります!

ロスミンリペアクリームとロスミンローヤルのセット

しかも今ならこの2点をセットで購入すると定期購入の初回がなんと4,104円(税込)で買えてしまうんです!

2回目以降もセットで8,316円(税込)の割引価格で継続できるのでさらにおトク。しかも継続の縛りはありません!

体の内と外から「小ジワ」に最大の効果を発揮するセット。女子なら一度は試してみる価値ありますよね?

今なら『ロスミンリペアクリーム』+『ロスミンローヤル』がセットでお買い得

 

その他のランキング商品はコチラ

ランキング
乾燥小じわ
乾燥小ジワは治る! 20代にもできる乾燥ジワは早めのケアが肝心

初めてアンチエイジングをしなければと思ったキッカケは「小ジワ」でした。 10代~20代前半の頃はアンチエイジングなんて「まだまだ先」という意識があって、正直シワに対して現実味がありませんでしたよね。 ...

続きを見る

続いてほうれい線などの加齢ジワ対策を紹介するヨ

加齢ジワ対策第1位

加齢ジワ対策 1位

B.A セラム レブアップ/ポーラ

MAQUIA ベストコスメ2016下半期 ベスト・スキンケア大賞
VOCE 2016年下半期 美容液・オイル部門1位
美的 美容賢者が選ぶ 2016年ベストコスメ 美容液部門 第1位

加齢じわなどの『深いシワ』に、コラーゲンを増やすスポット美容液

B.A セラム レブアップ

【価格】14,580(税込)
【リフィル】14,040(税込)
【メーカー】
POLA
【内容量】
40ml
【送料】
初回送料無料
総合評価: 【返金保証あり】
到着後8日以内
未開封に限る

このB.Aはアットコスメでもかなりの高評価の美容液です。

RED B.Aにはラインの美容液がないのでこちらをお試し(と言えるにはお高い…笑)に買ってみました。

BAセラムレブアップについて詳しく

 

この商品のいち押しポイント

仕事に家事に忙しくて、毎日の睡眠時間が5時間くらいの私でも、子どもの送り迎えで紫外線浴びまくりの私でも、ママ友に「エステでも行ってるの?」と聞かれるくらいにはお肌の調子はとてもいいです。

毛穴のたるみにも効いてて、顔全体が少し上に上がったと感じるのは気のせいじゃないはず!

女優の山田優さんのインスタに写ってるのを見た時から、独特のオシャレなデザインが気になってたんですよね!

保湿系美容液だからローションと同じくとろっとしてるのかなと思っていましたが、意外にもさらっとしています。だからと言って物足りなさはありません。

手のひらで温めると更に浸透力が高まるのでオススメ。伸びがいいので首やデコルテもケアできるのが嬉しい! 首のシワって実はかなり気になるんですよね。

うるおいは十分なのにベタベタせず、シワになじませると心なしか翌朝は少し薄くなってる気がして、、ポーラさんの高い技術を実感しました。

その他のランキング商品はコチラ

ランキング
ほうれい線
「ほうれい線」は刻まれた時点で手遅れ!?加齢ジワに効果のあるシワ消し化粧品ランキング

年齢を重ね、いつの間にか顔に刻まれていたほうれい線によってカメラ写ることを気にしたり、人前で笑顔になり辛いと感じることはありませんか? ほうれい線とは小鼻から口の端にかけて刻まれるしわのこと。 一度現 ...

続きを見る

締めは目元小じわの1位デスヨ

目元ジワ対策第1位

目元の乾燥ジワ対策 1位

B.A ザ アイクリーム/POLA

ベストコスメ累計13冠
累計出荷本数 28万本
ポーラ最高峰エイジングケアB.Aのロングセラーアイクリーム

『目元の小じわ』を徹底ケア、保湿に特化したアイクリーム

B.A ザ アイクリーム

【価格】
21,600円(税込)
【メーカー】
POLA
【内容量】
18g(約2~3ヵ月分)
【送料】
送料無料
総合評価: 返金保証あり
到着後8日以内
未開封に限る

テクスチャーはこっくりして伸びがよいですね。高保湿ですがベトつかないので、私は朝のメイク前にも使っています。

夕方には目尻に出ていたクッキリとしたシワがなくなってることに気づき感動!

21,600円という値段には驚かされましたが、やはり高いものは高いだけあり、1本使い終わるころにはあきらかに見てわかる効果が表れました。

BAザアイクリームについて詳しく

 

この商品のいち押しポイント

私は上まぶたが水分量多めではれぼったく、年齢を重ねるごとにまぶたが落ちてきて目元が重くなることで二重が隠れるのが悩みでした。。

さらに「痩せ」によるくぼみもでてきていてガッカリしてたんですが、これを使い続けていると明るい目元になってまぶたもスッキリ。高かったですがこれは使って良かったです。

使い続けていけばいくほど効果が実感でき「値段にためらっていたけどもっと早く買っておけばよかった」「顔中に使いたい!」という声も。他の化粧品を使っていてもアイクリームだけはこの「B.A ザ アイクリーム」を使っているという方も多いようです。

さらに、アイクリームでもなかなか改善しづらいと言われる「たるみ」への解消効果は抜群。保湿効果も高いので、下まぶたの乾燥じわもふっくらとして感じられます。

今までどのアイクリームを使っても効果が得られなかった方はぜひ、B.A ザ アイクリームを試してみてください。

1本で2~3か月は使うことができます。

その他のランキング商品はコチラ

ランキング
目元のシワ
アイクリームは目もとトラブルの救世主!人気ランキングから見るおすすめアイクリームってどれ!?

年齢が一番表面にでやすい部分、それが目元です。 美容液やアイクリームを使えばお肌にいいのは分かるけど、化粧水やクリーム以上に必要性を感じていない方も多いのではないかと思います。 十代や二十代前半の若い ...

続きを見る

 

シワに効く成分はどれ?2018年の最新シワ対策成分

シワに打ち勝つ!人間である以上、老化は避けられないことだとしても、女子としては少しでも予防・改善したいもの。

人前に出る場面はこれからまだまだたくさんあるもの! きれいなママでいたいじゃない~!

自然の摂理や時の流れに逆らうことには時間もお金もかかりますが、幸いなことにエイジングの研究や技術は日々着々と進歩しているのです!

まずは毎日のスキンケアをアンチエイジング」に対応したものに変えることから始めましょう!

最近では皮膚科学の進化がすばらしく、富士フイルムやポーラをはじめ、シワやたるみに特化した美容液やスキンケア商品をすぐに手に取ることができます。

そんな皮膚科学の最前線で話題の成分をチェックしておきましょう。

シワ解消に効果アリ!?注目のシワ対策成分

  • 『コラーゲン』
    表情ジワやおでこのシワなどの「深いシワ」は、肌の奥の『真皮』の中のコラーゲンが減少することで起こります。肌の弾力を保つコラーゲンを増やすことが40代以降に目立ってくる「深いシワ」対策のカギとなるのです。
  • 『セラミド』
    セラミドは表皮にある角質細胞のすき間を埋めるように存在する保湿物質です。もともと人の肌に備わっている成分ですが、このセラミドが失われると角質の水分量は80%も低下すると言われ、肌のうるおいを守る上で欠かせない成分です。
  • 『レチノール』
    ビタミンAの一種であるレチノールは、肌のターンオーバーを促し、コラーゲンの産生を助ける働きがあります。目元の小ジワや浅いシワには特に効果があるとされています。刺激が強めなので肌が弱い人は注意が必要です。
  • 『ビタミンC誘導体』
    コラーゲンの産生を助けるビタミンCを、肌が吸収しやすい形に変えたものがビタミンC誘導体です。抗酸化作用があるのでシミやニキビにも効果があり、エイジングケアの中では最も使いやすい成分です。
  • 『ナイアシン』
    水溶性ビタミンの一種(ビタミンB3)で、肌のコラーゲン合成を助ける働きがあります。強い抗酸化作用を持ちますが肌への刺激が少なめなので、敏感肌の人にも適した成分です。

 

肌老化の原因はこれ!肌に老化をもたらす元凶を知ろう

シワのエネミー

【しわをもたらす魔物たち】

紫外線は敵紫外線

【肌の老化の原因1】『紫外線』

シミ、しわ、たるみの原因となり誰もがイヤがる「紫外線」ですが、肌の老化で一番恐れるべきはこの紫外線がダントツです。老化の8割は紫外線の影響によるものと言われ、たとえ室内にいたとしても紫外線の影響は無視できずDNAレベルで肌細胞を傷つけ続けます。適切なUVケアを心がけましょう。

活性酸素は敵活性酸素

【肌の老化の原因2】『活性酸素』

私たちが生きていくうえで必要な「酸素」ですが、ストレスや紫外線の影響によりスーパーオキシドアニオンラジカル、ヒドロキシルラジカルといった活性酸素に変身します。この活性酸素はあらゆる細胞を攻撃し、細胞を酸化させたりサビさせたりするくせ者なんです。抗酸化作用のある食事や化粧品で活性酸素を防ぎましょう。

炎症は敵炎症

【肌の老化の原因3】『炎症』

「肌のために」と思ってしている間違ったマッサージやスキンケアは肌の炎症へとつながり、エイジングを加速させます。具体的にはパッティングなどの過度の刺激や、過剰なマッサージなどです。肌が赤くなってしまうほどの物理的刺激は、エイジングケアにとっては明らかにマイナスなので控えるようにしましょう。

古い角質は敵古い角質

【肌の老化の原因4】『古い角質』

加齢によるターンオーバーの遅れで積み重なる「古い角質」は、蓄積するとシワや毛穴の開きの原因となってしまいます。ターンオーバーの劣化を防ぐには適切なクレンジングとピーリングが必要です。ただし肌に過剰に刺激を与えると逆にエイジングを加速させてしまうので注意しましょう。

毎日の積み重ねが祟ってくるものだから、日ごろの対策が一番たいせつよね
エロイムエッサイム~!!

しわ対策のポイント

まず初めにシワを消すためにはまずシワについて知ることから始めよと色々調べてみました。

  • シワの原因は一つではなく、さまざまな要因が重なることでできる
  • シワ対策の基本は「保湿」と「紫外線対策」
  • 「真皮」にまで刻みこまれたシワは消せないが「表皮」にとどまる小じわは目立たなくすることが可能
  • シワを目立たなくすると同時に、新たなシワの予防も大切
  • 美容医療での治療はメリットとデメリットをしっかり確認

40代〜60代の「しわ」はどんなところにできる?年代別にまとめてみました

シワの種類

シワの種類には、乾燥などにより表皮にできる小ジワ(ちりめんジワ)、紫外線のダメージにより真皮にまで影響をおよぼす大ジワ、笑ったりしかめ面をしたりしてできる表情ジワなどがあります。

最初はちりめんジワだったものも、数が増えていくとそれぞれがつながって長く深くなっていきます。

大ジワは加齢や紫外線の影響によってコラーゲンやエラスチンが減少したり劣化したりすることによって弾力がなくなり、深くなっていきます。

表情ジワは、本来は一時的なもので、10代、20代の保水力もハリもある肌では、すぐに元に戻ります。それが、40代、50代と加齢に伴い弾力を失った肌では、なかなか元にもどらずにそのままシワになってしまいます。

子供の頃よく「変顔」をして周りを笑わせていましたが、あの頃はシワが自分の顔に刻まれることなど想像もしていませんでした。

シワのできやすい部分は?

シワのできる場所は年齢にもよりますが、顔全体に網羅されています。

  • おでこ
  • 眉間
  • 目の周り(上まぶた、下まぶた、目尻)
  • ゴルゴライン
  • ほうれい線
  • マリオネットライン

笑おうが、泣こうが、怒ろうが、はたまた無表情ですら、どこかにシワができそうです。

油断もスキもありゃしねぇ〜(涙)(涙)(涙)

気を取り直して、年代別にできやすいシワを見ていきたいと思います。

40代のしわの特長とできやすい部分

40代くらいになると女性ホルモンの量やコラーゲンの量が減ってきます。仕事や進学時期の子育てなどで忙しく、ストレスや睡眠不足に悩まされる方も多いのでは?思わず、しかめ面になってしまったり、口元がへの字になったりしていませんか?

おでこ、眉間、ほうれい線は表情によってシワになりやすく、年齢が現れやすい場所。定着すると疲れた印象や不機嫌に見られがちです。

最近よく地下鉄の中でしかめ面でスマホを凝視している40代くらいの女性の前に立つことがあります。眉間に刻まれた深いシワを、あぁ、伸ばして差し上げたいっ!教えてあげたい。

「そんなにしっかり眉間にシワをつけっぱなしだと、も・ど・り・ま・せ・ん・よ!」と…。

癖なんです。きっと本人は、しているつもりはないんです。だから、気づかないんです、「いつ、このシワができたのか。」

かくいう私も実は眉間にくっきりとした深いシワがしっかり刻まれています。常日頃、眉間を軽く触ってしかめ面をしていないかどうか確認しているにもかかわらず、どうしてできてしまったのか。私の場合、どうやら寝ている時に作られているようです。家人によると「とっても苦しそうな顔」をして寝ているらしいです。

50代のしわの特長とできやすい部分

50代になると皮膚の弾力がさらに低下してきます。目が大きかった人も上まぶたが下がってきて小さく見えてくる人も。

上まぶた、下まぶた、ゴルゴラインやマリオネットラインは皮膚がたるんで支えきれずに下がってきてしまうことでできやすくなります。

 

おでこ、眉間、ほうれい線は、40代からありましたが、さらに深みを増してます。マリオネットラインはまさしくたるみの象徴、鏡で横を向くと影ができて老化を感じずにはいられません。目はくっきりとした二重でしたが、たるんできたのか二重の幅がとっても狭くなりました。上まぶたにはチリチリしたシワがたくさんできていて、アイシャドーがきれいにのらないし、アイラインを引いてもぎざぎざして滑らかな1本線になりません。そして遂に、シワもたるみもなかった下まぶたにも…。

60代のしわの特長とできやすい部分

ではもっと年齢を重ねた60代になると、どうなるのでしょうか。

お食事をしたときなどに、相手の食べる口元のシワに気づくことなどはありませんか?普段は口をつぼめることなどがないせいか、あるいは会話中は目を見ているからかあまり気づかないからか、食事時には特に気になってしまいます。気になると見ないようにしようとしてもチラチラと見て確認しまうもの。「私の口元もあんな感じになっているのかしら」と不安になったりしますよね。

40代、50代のシワに加え、上唇のシワや梅干しの種のような顎のシワが気になるのはこの頃でしょうか。

最後に

いかがだったでしょうか?世の中のおばあさま、おじいさまを見ててもそうですが、いくら頑張ってもしわを防ぐことは不可能なんですよね…。

ただ、芸能人の方々を見てもわかるように、アンチエイジングによってしわをできる限り予防することは可能なので、なるべく早いうちからトライしていきたいですね。

美しい10年後を過ごせるかどうかは努力次第。努力なんてことを実行するのは何十年ぶりかわかりませんが(笑)、私もがんばろうと思います。

Copyright© re:age リアージュ , 2018 All Rights Reserved.